あるアメリカ産の乳酸菌サプリとカロリーに関するメリット

ヨーグルトは、よく乳酸菌のサプリメントと比較されます。
どちらの方がベターなのかは人それぞれなのですが、少なくともカロリーなどを気にしている方にとっては、サプリメントの方がベターだと考えられます。なぜならヨーグルトと違って、体脂肪率を気にする理由が無いからです。

カロリーがとても低めなマルチプロバイオティックというサプリ

ところで数ある乳酸菌のサプリの1つに、マルチプロバイオティックがあります。アメリカで開発されたサプリの1つなのですが、主に人々のお通じを改善している事例が多いですね。便秘などで困ってしまっている方が、そのアメリカ産のサプリでお通じが良くなっている事例は、多々見られます。
ところでマルチプロバイオティックという商品には、たまに口コミが投稿されているのです。ネットでそれを購入している方が非常に多いのですが、中にはその商品に対する感想を寄せている方も見られます。
その中の1人が、少々興味深い内容を投稿していらっしゃいました。カロリーに関するメリットを強く感じていらっしゃるそうなのです。
その投稿者の方は、かつてヨーグルトを摂取していました。お通じに関する問題点があったので、ヨーグルトで何とかしようと思っていたのですが、効果は今一つだったようですね。確かにヨーグルトの中に含まれている乳酸菌の量は、少々少なめですね。配合量が少ないと、効果が今一つになってしまうケースも多々あります。
ところが前述の投稿者の方は、マルチプロバイオティックによって体調が大きく変わってきたのです。今までに比べるとお通じもだいぶ良くなった訳ですが、それに加えてカロリーに関するメリットを感じていらっしゃいました。
その方が以前に摂取していたヨーグルトは、ちょっとカロリーは高めだったのですね。しかし上記のアメリカ産のサプリの場合は、特にカロリーが高くなっている事もありません。むしろ何も気にする要素が無いので、安心して摂取する事ができているようですね。以前はお腹も少々ぽっこりしていたのですが、それもだいぶ引っ込んできたようです。
上記の事例からわかる点は、2つあります。まずマルチプロバイオティックという商品は、ヨーグルトよりも大きな効果を発揮してくれる事もあるのですが。そしてその乳製品に比べれば、少なくともカロリーに関する懸念点は少ないと考えられる訳ですね。
人によっては上記の方のように、ヨーグルトのカロリーが気になる方もいらっしゃるでしょう。その場合はヨーグルトから、マルチプロバイオティックのような乳酸菌サプリへの乗り換えを検討してみるのも一法ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です